女の人

鳩を近寄らせない工夫

はと

鳩は巣を作る場所を探す時、外敵の存在を意識して安全な場所を選びます。鳩の糞を長期間放置しているとここは安全な場所であると認定されてしまい、いつの間にか巣を作って産卵しているといケースも多くなるのです。これは一般住宅だけでなく商業施設や工場などでも十分に考えられるものです。高い場所は外敵に襲われるリスクが低いので鳩にとっては絶好のスポットになります。手が届かない場所だと住み着いた鳩を追い払うような対策も難しくなるので、被害がどんどん深刻化してしまうでしょう。

鳩は至る所に糞を落とします。目に見える範囲、または手が届く範囲であれば気付いてすぐに掃除する事が可能なのですが、普段はあまり目につかない場所などの糞はずっと放置されっぱなしです。例えば車の天井部分、ベランダの隅、屋根などは普段手を付ける事がありません。鳩はそういった場所に糞をするようになります。金属製の部品が変色したり腐食したりすると景観も悪くなるので効果的な対策を施す必要があるでしょう。これが工場の機械や製品だと重大な損害に繋がります。糞をされないような対策を行なう方法としては剣山やネットの配置があるので、様子を見ながら試してみると良いでしょう。ホームセンターなどで販売されているようなネットを設置するだけでも鳩を寄せ付けない効果があるので便利ですが、高い所に設置する場合などは細心の注意を払う必要があります。手の届かない場所の鳩対策は専門業者に任せる事も大切です。